HIITトレーニングの効果や評判は凄まじい!おすすめトレーニング5選ご紹介!

最近体がどうもたるんでいると感じている方も多いはず!食事制限をして痩せよう、運動をして体を鍛えようと考えていても毎日忙しい方はつい「また今度やろう」と考えてしまいますよね!

そんな時間を作ることが難しい忙しい方におすすめしたいのがHIITトレーニング!HIITトレーニングは時間がなかなか作れない人でもすぐに始めることができるトレーニング方法です。

HIITトレーニングは近年効果が凄まじいと評判で人気を集めるトレーニング方法。そんなHIITトレーニングを知らないという方もまだまだ多くいらっしゃると思いますので、今回はHIITトレーニングはどんなトレーニング方法か?どんな効果があるのか?詳しくご説明させていただきます!

またおすすめのHIITトレーニング方法も5種類ご紹介します!そして実際にHIITトレーニングを行った方の口コミを見て評判を確認してみましょう!もうみっともない体とはおさらばの気持ちでHIITトレーニングを始めてみませんか?

今話題のHIITトレーニングの効果や評判は?

今話題のHIITトレーニングをみなさんはご存知でしょうか?このHIITトレーニングはダイエットしたいという方も筋トレをしたいという方にもおすすめしたいトレーニング方法です。また体力作りとして行う方にもおすすめです。

そんなHIITトレーニングですが、どうしてそんなに注目を集めているのでしょうか?その理由は忙しい社会人の方でもすぐに始めることができるからなんです!そして驚異の効果が期待できるのも人気の秘訣です。

HIITトレーニングは一体どんなトレーニングなのか?どんな効果が期待できるのか?おすすめのやり方はなんなのか?そして実際にやっている方の口コミはどうなのか?詳しくご紹介します!

HIITトレーニングの魅力に気づいたら評判が良いことにも納得できるかもしれませんよ!

そもそもHIITトレーニングってなに?

高強度のキツイ運動を短い休憩時間を挟み繰り返すトレーニング

今話題のHIITトレーニングですが、どんなトレーニング方法なのでしょうか?その答えは「高強度のキツイ運動を短い休憩時間を挟み繰り返すトレーニング」です。と言ってもよく分かりませんよね。例で言えば1分全力で走り抜いたあと30秒休憩を挟む、そしてまた1分全力で走り抜くことを何度か繰り返すトレーニングです。

聞いただけでとてもやりたくない!なんてことを考えると思いますが、HIITトレーニングはキツイトレーニングだけにしっかりと効果が期待できるのです。

最大心拍数の90%を目安に行う

HIITトレーニングのキツイ運動は主に最大心拍数の90%を目安に行うトレーニングです。心拍数が上がればそれだけトレーニングを行うのがとてもキツくなります。

キツイ運動を行うことで無酸素運動の筋力を伸ばし、有酸素運動の持久力を高める効果が期待できるのです。

今までずっと運動を行ってこなかった方にはとても厳しいトレーニングですが、やりきることで達成感も味わうことができます。

TABATAトレーニングとは異なる

トレーニングに詳しい方はTABATAトレーニングと同じではないか?と考える方もいらっしゃると思います。しかしTABATAトレーニングはしっかりとガイドラインが定められているため異なるトレーニング方法です。

ちなみにTABATAトレーニングは15秒ほど運動を行い10秒休憩を8セット繰り返すやり方です。とても短い運動を繰り返すことで心拍数は6セット目を超えると180ほどに上昇します。

一方HIITトレーニングはこれといって定められているガイドラインはありません。自分のやり方次第で鍛え方が変わってくる柔軟性の高いトレーニング方法です。

時間や場所など柔軟性が高いトレーニング

HIITトレーニングの最大の魅力は忙しい方でもすぐに始められるとお伝えしましたが、柔軟性がとても高いことにその理由があります。まず忙しい方には運動を行うような時間を作ることが厳しいはず。しかし1分近くの運動と30秒の休憩を3〜5回繰り返すHIITトレーニングは10〜15分ほどで行うことができます。

さらにその場でできるトレーニングが多いHIITトレーニングは場所を選ばずに行うことができます。大げさに言ってしまえば仕事の休憩時間に仕事場の空き場所で行うことができてしまうほど柔軟性が高いトレーニングなのです。

筋トレにもダイエットにも最適なトレーニング

筋トレにもダイエットにも最適なトレーニング方法なので、とても注目を集めています。ただどうして筋トレにもダイエットにも効果が期待できるのかイマイチ分からない方もいらしゃると思います。

そんな方はHIITトレーニングの効果を確認してみてください!本当に凄まじい効果が期待できますよ!

HIITトレーニングの効果は凄まじい!

体の中で特別なたんぱく質PGC-1aが作られる!

HIITトレーニングはただ時間がない方でも簡単に始められるから人気があるわけではありません。非常に素晴らしい効果が期待できるから人気があるのです!HIITトレーニングを始めることで6つの効果が期待できるので、それぞれ確認してみましょう。

まずHIITトレーニングを行うとPGC-1aと呼ばれる特別なたんぱく質を作られます。このたんぱく質が働くことで。いくつかのたんぱく質が体の中で合成されることで、GLUT4と呼ばれるたんぱく質になります。

このたんぱく質がダイエット効果に最適な役割を果たしてくれるのです。その役割は血中の糖を筋肉に運んで代謝を促してくれる効果が期待できるのです!

また合成されることでUCPと呼ばれるたんぱく質にもなります。このUCPもは脂肪を燃焼させて熱エネルギーを発生させる効果がきたできます!

短時間で優れたカロリーと脂肪燃焼ができる!

またHIITトレーニングは1時間のジョギングよりもカロリーと脂肪燃焼を行うことができます。たった15分ほどで行うことができるHIITトレーニングの方が燃焼が優れているのです。

HIITトレーニングは通常の持久力トレーニングと比べると9倍もの皮下脂肪を燃焼させることができると言われています。

かなりキツイ運動になりますが、それでもすぐに結果が出るのは最高ですよね!

アフターバーンエフェクトにも期待できる!

さらにHIITトレーニングはアフターバーンエフェクトにも期待できます。アフターバーンエフェクトってなに?という方もいらっしゃると思います。アフターバーンエフェクトとはトレーニングで行った際の脂肪燃焼だけでなく、第二段階のカロリーと脂肪燃焼効果が得られるものです。

激しい高強度のトレーニングを行うと起こる生理現象で、運動を終えたあともエネルギー消費が高い状態が続くのです。つまり短い時間で激しく運動するだけで、何時間も体は高い消費を行ってくれます。

短い時間のトレーニングが長時間効果が期待できるようになる魔法のような効果ですね!

持久力の強化が見込める!

またHIITトレーニングは短時間の中で非常に高強度な運動を繰り返すトレーニング方法なので持久力の強化が期待できます。体はとても激しく動かしていることで多くの酸素が必要になり、肺にたくさんの酸素を取り込まなければならなくなります。

そのため心臓は取り込んだ酸素を体中に巡らせる運動を行います。すると心肺機能が強化され持久力が高まる仕組みになっています。

またただ心肺機能が強化されたことで持久力が高まるだけではありません。HIITトレーニングを行うことで、体を動かす役割を持っているATPと呼ばれるエネルギー合成に関与しているミトコンドリアの数が増えることが分かっています。

体を効率よく動かすことができるのはミトコンドリアが働いていると言っても過言ではありません。そんなミトコンドリアが増えるということはそれだけ持久力が高まるということです。

筋肉を減らすことなく有酸素運動ができる!

またHIITトレーニングは筋肉を減らすことなく有酸素運動を行うことができるのです。みなさんはサイクリングやランニングのような有酸素運動でダイエットを行ったことはありますか?

多くの方が行ったことがあると思いますが、実は有酸素運動を行うと体脂肪だけでなく筋肉も同時に減らしてしまう可能性があるのです。体の中に蓄えられていたエネルギーが無くなっていくことで、筋肉を分解しながらアミノ酸をエネルギーとして作りはじめます。そのため筋肉は有酸素運動を行い続けると筋肉量が減ってしまうのです。

そんな有酸素運動ですが、HIITトレーニングなら筋肉量を減らすことなく行うことができるのです!詳しく言えば有酸素運動と同じ効果が得られます。短時間で脂肪燃焼効果が期待できることから有酸素運動のようにトレーニングをすることができるのです。

筋肉をエネルギーに変える前に運動を終わらすことができる素晴らしいトレーニング方法なのです。

もちろん筋トレとしての効果も期待できる!

またダイエットなどの効果だけでなく筋トレとしての効果も十分に期待できます。様々なトレーニング方法を選ぶことができるので、自分の鍛えたい箇所を筋トレすることができるのです。

そんな筋トレにもなるHIITトレーニングのおすすめのやり方をご紹介させていただきます。

HIITトレーニングのおすすめのやり方をご紹介!

メニューが決まっていないからトレーニングが選べる!

HIITトレーニングの素晴らしいところはメニューが決まっていないということです。自分が鍛えたい箇所を一生懸命行えば、自分の求める結果が得られます。

時間が許すようであればジムで器具を使って行うこともできますし、時間もお金も場所も余裕がないという方はその場でもできる方法があります。是非自分に合わせたHIITトレーニングを行ってください!

脂肪燃焼を求めるならランニングマシーンダッシュ!

まず脂肪燃焼を求める方におすすめなのがランニングマシーンダッシュです。ランニングマシーンができない環境の方はランニングを全速力で行うことでも行うことができます。

ランニングマシーンのダッシュを45秒思い切り行います。そして休憩を60秒行います。これを5セット行うことで脂肪燃焼につながるトレーニングになります。ちなみにおよそ9分弱で行うことができるので、時間がない時でも行うことができてとてもおすすめです。

エアロバイクを全力で漕ぐのも効果的!

心肺機能向上に効果を得たいと考える方はエアロバイクを全力で漕ぐ運動もおすすめです。エアロバイク30秒、休憩90秒を3セット行います。時間にして6分ほどなので、余裕すぎて効果が得られるのか心配と考える方もいらっしゃると思いますが、実際にやってみると効果が期待できるのが実感できますよ!

スクワットの場合は休憩少なめ!

脂肪燃焼のために行うにはスクワットを行うのもおすすめです。スクワットの場合は休憩時間を短くして行うことがコツです。スクワット60秒、休憩30秒を5セット行うことであっという間に全身から汗がにじみ出ます。

スクワットだけなのにここまで効果が期待できるのかと感じるほどですよ!たった8分でできるので、仕事の休憩時間にも最適です。

縄跳びもかなり効果が期待できる!

心肺機能を向上させるためには縄跳び60秒、休憩30秒を3セット行うことも効果的です。縄跳びを大人になってから行ったことはありますか?本当に60秒飛び続けることが大変なので、かなり効果が期待できます。是非行ってみてください。

フォーマーズウォークは全身の筋肉を鍛えることができる!

またダンベルを持って歩くだけのフォーマーズウォークは運動能力が向上することができるトレーニングです。左右20キロほどのダンベルを持って歩くだけなのにかなり効果が期待できます。フォーマーズウォークを30秒、休憩30秒を3セット行うだけで効果はかなりあると考えられます。是非行ってみてください!

HIITトレーニングの評判を口コミから確認しよう

最後にHIITトレーニングを実際に行った方の口コミを確認して評判はどんなものか確認してみましょう。

筋トレと一緒で、気合を入れて興奮させてアドレナリンを出すようにしてやると、HIITをやり終えた時、すがすがしく気持ち良くなれるので、続けやすくなると思います。
高負荷筋トレとHIIT、炭水化物を半分ぐらいにする食事制限で、50日で21%から15%まで、体重減少量と脂肪減少量が同じぐらいの約5kg落としました。

意外にもHIITトレーニングは続けやすいトレーニングと評価されていました。やはりどんなに辛くても短い時間でできるということが長く続けられる理由なのかもしれません。また食事制限も遺書に行えば1ヶ月強でかなり効果が期待できるようです。

夏の炎天下にぬれタオルを頭に巻いて坂ダッシュするのは本当に気持ちがいいのを覚えてます。高校の運動部員になったみたいで。
熱射病とか怖いけど、またやろうかな^^

HIITトレーニングは急激な運動になるので、熱射病や熱中症になる可能性があります。それを怖いと感じる方もいらっしゃるようです。しっかり休憩を挟みながら行うようにし、少しでも体調が悪いと感じたら行うのを止めるようにしましょう。

まとめ

みなさんはHIITトレーニングを始めてみようと感じましたか?きっと辛そうだから…と諦めようとしている方もいらっしゃると思います。しかしHIITトレーニングをやりきった時の爽快感を味わえば、また続けようと感じることができますよ!是非HIITトレーニングを行ってみてください!

関連記事

  1. 【子宮委員長】貼る痩せ薬は脂肪燃焼効果にもってこい!?貼るだけダイエットの効果と実践方法を紹介!

  2. 高温反復浴の効果や評判が凄まじい!やり方や効果、4つの注意点、口コミをご紹介!

  3. 冬の季節にぴったりのホットスムージーの効果がすごい!?おすすめのレシピは?

  4. 1日30分でネイティブ並みに英語ペラペラ!?携帯ゲームするだけでバイリンガルになるという噂の自宅でホームステイが流行中!?

  5. 風呂上がりのリンパマッサージは美容効果に期待大!睡眠の質やダイエットにもつながる驚きの方法とは?

  6. 豆乳クッキーダイエットはダイエット効果が高い!?今話題の豆乳クッキーの作り方は?